ジブリ

いつも何度でも 千と千尋の神隠し スタジオジブリ 木村弓 ピアノ楽譜、カタカナ譜表付き(ドレミファ表記)、楽譜PDF、歌詞あり、鍵盤演奏タイミング、楽器練習用 ピアノ/オカリナ/サックス/トランペット/フルート/クラリネット演奏に最適!

  1. HOME >
  2. アニソン >
  3. ジブリ >

いつも何度でも 千と千尋の神隠し スタジオジブリ 木村弓 ピアノ楽譜、カタカナ譜表付き(ドレミファ表記)、楽譜PDF、歌詞あり、鍵盤演奏タイミング、楽器練習用 ピアノ/オカリナ/サックス/トランペット/フルート/クラリネット演奏に最適!

いつも何度でも 千と千尋の神隠し スタジオジブリ 

いつも何度でも 楽曲紹介

スタジオジブリの映画『千と千尋の神隠し』の主題歌。元々はお蔵入りになった映画『煙突描きのリン』のために制作された。

作曲:木村弓、作詞:覚和歌子

千と千尋の神隠し』(せんとちひろのかみかくし)は、2001年に公開された日本の長編アニメーション映画。原作・脚本・監督は宮崎駿。

(Wikipediaより)

いつも何度でも 楽譜を画像で表示

楽譜画像を掲載しています

        

 

いつも何度でも 楽譜を動画で見る

この楽譜を演奏している動画をyoutubeで公開しています。リズムが取れる様に伴奏の音を入れています

 

いつも何度でも 楽譜をPDFで見る

いつも何度でも

 

この楽曲で使用する音域と演奏の難易度

ポイント

いつも何度でも 音域

 

楽器ごとの難易度

楽器音域音域対応難易度(5段階評価)☆☆☆☆☆
オカリナ(アルトC管)

演奏可

トランペット演奏可
ピアノ全域演奏可

音域が広い曲をオカリナで演奏する場合、C調のみで演奏する事が難しかったりします。複数のオカリナを使ったり、3管式のオカリナを使うといった工夫も必要です。

 

※音域や難易度は楽器や奏者によって微妙に条件が変わります。あくまで筆者の使っているYAMAHAトランペット、ナイトオカリナを使った感触で目安を書いています。ちなみにプロの奏者ではありません。アマチュアの演奏家です。あらかじめご了承下さい。

 

 

原曲紹介 

 

歌詞

呼んでいる 胸のどこか奥で

いつも心踊る 夢を見たい

かなしみは 数えきれないけれど

その向こうできっと あなたに会える

繰り返すあやまちの そのたび ひとは

ただ青い空の 青さを知る

果てしなく 道は続いて見えるけれど

この両手は 光を抱ける

さよならのときの 静かな胸

ゼロになるからだが 耳をすませる

生きている不思議 死んでいく不思議

花も風も街も みんなおなじ

呼んでいる 胸のどこか奥で

いつも何度でも 夢を描こう

かなしみの数を 言い尽くすより

同じくちびるで そっとうたおう

閉じていく思い出の そのなかにいつも

忘れたくない ささやきを聞く

こなごなに砕かれた 鏡の上にも

新しい景色が 映される

はじまりの朝の 静かな窓

ゼロになるからだ 充たされてゆけ

海の彼方には もう探さない

輝くものは いつもここに

わたしのなかに 見つけられたから



-ジブリ

© 2021 ドレミファ演奏楽譜のサイト

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。